妊娠中のミシュラン・レストラン攻めまくるぞー!の最後のお店は、、、

あのセレブリティシェフ、David Chang(デイビッド・チャン氏)が手がける
『Momofuku Ko(モモフク・コー)』@NYC(East Village)
DSC01376.jpeg

料理はニューアメリカン。ミシュラン2つ星を獲得。
今は少し落ち着いたけど、ちょっと前までNYで一番予約の取れないお店としても有名だった。

今年のNYは暖冬で過ごしやすかったけど、この日に限って大雪で、、、。
唯一のドカ雪だったっけ。足元滑るし怖かった。。。(こん時妊娠後期、お腹ぱつぱつ)

一番乗り。
なんともすっきり清潔感のある店内。オープンキッチンを囲むカウンター席。
DSC01380_201701262155437b2.jpeg

くま姫が座った先に見えるのは、熟成肉の冷蔵庫。牛肉に鴨肉まである!テンションあがる!!!
DSC01382.jpeg

料理は、テイスティングメニュー1本。
お一人様、$195.00。

HPにメニューの詳細がなく、サプライズで色々料理を出すお店には、必ず姫が妊婦であることを事前に伝えてある。あれこれが食べれない、と。

ここから一気に料理紹介にいきますが、、、
最初に言っておきます。
こちらのお店、すべてのお料理抜群に美味しいです!!!!感動します!!!オススメです!!!
ただ、姫に用意された料理内容があまりにもひどすぎて、それが悲しすぎて、いいコメントが書けない旨をご了承ください。

さぁさぁ、では料理いくよー!

フィンガーフードから、
Pomme Soufflee(サワークリーム&オニオン入りのポテトチップス)。
DSC01383_20170126215543e48.jpeg

Lobster Paloise(ロブスターロール w/ミント・サバイヨン)。
DSC01385_20170126215544935.jpeg

Fried Chicken with White Kimchi(フライドチキン w/キムチ)。
サクサクに揚がったフライドチキンを一口ぱくりっ。その後、シャーベット状の水キムチをごくりっ。揚げ物口が一気にさっぱり。これいい!
DSC01389_20170126215615eb2.jpeg

こっから料理変わっていきます。
くまちゃん、Mackerel(鰆)。脂の乗った鰆に紫蘇塩、そしてマスタードリーフの漬物。
おーいしー!!!!↓姫これ食べれるんだけどなー。ぼそっ。
DSC01391.jpeg DSC01392_2017012621564437a.jpeg
姫、Tofu(豆腐)。喉ごし滑らかな豆腐にオニハマダイコンXO醬風味の佃煮と山椒乗せ。

くまちゃん、Sea Urchin(雲丹)。
メイン州産の甘〜〜〜〜い雲丹。めっちゃフレッシュ!発酵させたひよこ豆ペーストと一緒に食べると甘みが口いっぱいに広がる!
DSC01394.jpeg DSC01393_20170126215645eac.jpeg
姫、Sunchoke(サンチョーク)。この時点で、え?って思った。雲丹は妊婦に必要な栄養素「葉酸」が多く含まれてるから積極的に食べていい食材なんだけど、、、。これ食べれないなんて言ってないんだけどなー。雲丹 対 菊芋、差がありすぎやしません?くまちゃんの雲丹、ほとんど食べた。

箸休めのピクルス盛り合わせ。
DSC01396_201701262157236d6.jpeg

くまちゃん、Ko Egg(エッグ w/キャビア)。
軽く燻製した半熟とろとろ卵、そこにキャビアたっぷり。
DSC01399_20170126215743ea6.jpeg DSC01400_20170126215753aa5.jpeg
姫、Egg(エッグ)。オムレツのトンブリ乗せ、、、、。まぁ、キャビアは食べれないから仕方ない。ぐっと我慢、そう、我慢。

おおおお!あの冷蔵庫の熟成肉の登場!!!やたーーーーーー!!!!
2ヶ月熟成のストリップサーロイン。極薄の霜降り熟成肉をさっと両面5秒ほど炙る。
DSC01401.jpeg

、、、、、。

くまちゃんにしか出てこなかった、、、(涙)。
綺麗なピンク色のお肉にグリーン・ペッパーコーン・ソース。
DSC01403.jpeg DSC01404.jpeg
姫、Cauliflower(カリフラワー)。。。。なんで?(涙) レアはダメだけど、10秒炙ってくれたら食べれるんだけど、、、。そういうことはしてくれまへんの?

テンションがったがたのがたがた落ちのところで、次の料理。
DSC01405.jpeg

Mushroom Takoyaki(マッシュルーム・タコヤキ)。
パンケーキのようなほんのり甘みのある生地を使ったたこ焼き。あっちあちのふわふわの上からライムゼストをしゃしゃっと。
DSC01406_20170126220005d60.jpeg

Razor Clam(レイザー・クラム)。
レイザークラム入りのパイナップルスープ。プチプチした食感はバジルシード。楽しい、美味しい♪
DSC01407.jpeg

たこ焼きの時点で目の前のシェフにくまちゃんがちょっぴり苦情を。というか、リクエスト。
「マイワイフは妊婦であって、ベジタリアンではない。火を通せばなんでも食べれる。そこんとこよろしく。さっきのお肉だって楽しみにしてたのに、、、」と。
↑のレイザークラム、実は生だから食べちゃいけなかったかもなんだけど、もう「食べれる!(怒)」つって、姫に用意されたパイナップルスープだけのディッシュは下げてもらって、美味しい美味しいレイザークラム入りをいただいたのでした。

そしたら、急遽お肉焼いてくれた。1枚だけだけど。
これがまぁ美味しいのなんのって!!!!
これがカリフラワーに変身させられちゃったんだから、そりゃ機嫌も悪くなる!一気に顔が笑顔に!
DSC01408.jpeg

Bouillabaisse(ブイヤベース)。
サフラン風味のロブスター・ブイヤベース。熟成バターで3時間焼いたホクホクポテト。奥は、自家製パンに、これまた熟成バターと。熟成バターってチーズみたいにコクがあって美味しい。ベロベロしたい。
DSC01410.jpeg

Duck(ダック)。10日間熟成した鴨肉。そして奥は、濃厚鴨出汁ソースをかけたスクワッシュ。
DSC01412_20170126220042673.jpeg

この綺麗なお肉を見てやってー!ビジュアルだけじゃなくて、味も最高!熟成鴨なんて人生初!!!尋常じゃない旨味が襲ってくる。もうこの子の虜ですわ♡
DSC01415.jpeg
まぁ、でもここでも色々ありまして。姫にはちっちゃな白い白身魚が用意されてた。。。鴨肉食えるわ!つことで、せっかく料理してくれた白身魚とシェフの方達には申し訳ないけど下げてもらった。

Cheesecake(チーズケーキ)。
熟成チーズを使用した深みある味わいのチーズケーキ。上からたっぷりブラックトリュフ♡
DSC01416.jpeg

グレープゼリーとグレープソーダ。
DSC01418_201701262200473eb.jpeg

くまちゃん、Foie Gras(フォアグラ)。
リースリングゼリー入りのタルトの上からフォアグラをしゃしゃしゃしゃしゃーっ、もっこりと。ふわふわ粉雪のよう。
 DSC01420_20170126220110f17.jpeg DSC01421.jpeg
姫、Gouda Parrano(ゴーダ・パラーノ)。リースリング(ワイン)だからタルトがダメなのわかるけど、フォアグラがゴーダチーズになっちゃうの?(涙)。なんで?(涙)。

Wild Rice(ワイルド・ライス)。
ワイルド・ライスを使用したほうじ茶のような味わいのアイスクリーム。昆布ふりかけとあられの食感が楽しい。これは美味しい!香ばしさが癖になる。毎日食べたい!
DSC01422.jpeg

Melon(メロン)。
ハニーシロップスープに、メロンのピクルス。爽やかなミントオイルをアクセントに。
さっぱり最後に美味しいシメ!
DSC01423_201701262201347ec.jpeg

食後に、今日食べたメニューと小菓子のお土産で、ご馳走様でした♪
DSC01424_20170126220137fad.jpeg


もし、途中で苦情を言わなかったら、姫はベジタリアンメニューになってた。
それってどうなんかな?
野菜に195ドル?ありえへん!っちゅーねん!!!
半額にされても許さへん!!!

3つ星の『Eleven Madison Park』、2つ星『Modern』、1つ星『』ガブリエル、etc...は妊婦の姫に親身になって色々と食材・火入れ具合、などなど相談して料理を作ってくれた。
だから安心して美味しく楽しく食事ができたのに、ここは、、、
もう言葉が出なかった。
ただ怒りと悲しみのオーラしか出てなかったと思う。
もちろん妊婦相手だから店側も何かあったらとリスクを取りたくない気持ちは理解できるけど、ベジタリアンメニューにされちゃうとはね。ちょっと手抜きしすぎな気がしてならなかったな。

もし最初から最後まで(キャビアとリースリングゼリー除く)くまちゃんと同じ食事してたら、この店パーフェクトで、ゴリ押ししたよ。
本当に美味しかったもの!
つことで、もし妊婦さんでこちらのお店に行かれる際には、注意してください。

ね?今日のブログは文句が多くて読んでて気分良くなかったっしょ?
ま、これも記録なんで許してちょ。


さーてと、猛威を振るう「ハリケーンAKI」が本日NYに上陸します。
NY近郊にお住いの皆様(特にくま姫)、お気をつけくださいませ。


とってもとっても美味しゅうございました。
くまちゃん毎日ありがとう
スポンサーサイト
NYグルメ-アメリカン | コメント:(1)
1927年創業の老舗ステーキハウス。
数々の著名人、大統領、スポーツ選手とたくさんの人から愛されてたお店が、その約90年後に突然閉店しちゃったのよね。

『Gallaghers Steakhouse(ギャラガーズ・ステーキハウス)』@NYC(Midtown West)
DSC00924.jpeg

が、2014年に新装開店したのです!
そんなステーキの名店に行ってまいった。

このギャラガーズさん名物と言えば、熟成肉の部屋。
店の前を通る皆さん、足をとめて必ず覗いてます。
DSC00926.jpeg

店内から見た肉部屋。
21日間熟成したプライムビーフがずらっとな。たまらん絵ですな。よだれですな。
DSC00933.jpeg

ランチタイムのほぼ一番乗り。
帰る頃には満席に。昼からがっつりステーキ食べるのはくま姫だけじゃないのね。くすすー。
DSC00934.jpeg

最初に出されるパン。
これ食べると他のものが食べれなくなるから我慢、ってよく聞くけど、姫絶対食べる。もりもり食べる。
一番手前のはくるみレーズンでおやつみたいだった。バターたっぷりつけて♡
DSC00935.jpeg

Porterhouse For two(ポーターハウス2人前)$98.00
先ほどの21日間熟成された肉部屋からやってきたお肉♡♡♡
ヒッコリーの炭火で周りは香ばしく焼かれてます。そして仕上げにバター。あぁ、たまんね。
DSC00937_2016120722202937d.jpeg

柔らかいフィレ肉と肉々しいサーロイン。
オリジナルのステーキソースが他店とは違っていて、イタリアンよりのトマトソースって感じ。酸味が少なくてすごく食べやすいの。これパスタに絡めても美味しそう。
姫は、塩胡椒、そしてあっちあちのお皿に残ってるバターをかけて食べるのが一番好き。
DSC00939.jpeg

Prime Beef Burger(プライム・ビーフ・バーガー)$17.00
バーガーもオーダーしたら、店員さんに超びっくりされた。
ま、それもそのはず。ここのバーガー半端なく大きかったー!!!!パテだけで約280gだぜーい。だぜだぜーい。そこにベーコン、チェダーチーズ。大盛りフレンチフライ。
肉厚パテはジューシーで美味。あー、ビールでぐびーっと流し込みたい!!!
DSC00942.jpeg

マンハッタンのど真ん中で老舗の美味しいステーキ是非是非〜♪

あー、朝から腹減ったどー。


妊娠してからステーキハウス結構行ったけど、ステーキに赤ワイン飲めないの、本当に辛かった。。。

とってもとっても美味しゅうございました。
くまちゃん毎日ありがとう
NYグルメ-アメリカン | コメント:(4)
妊娠中に13kg増加した体重だけど、、、
産後9kgは一気に落ちたものの、残り4kgがどーにもこーにも落ちない。
顔はぽちょぽちょ、腹はたぴゅたぴゅ。
もう自分の体が醜くて醜くて鏡見るのが恐怖。妊娠前のパンツが入る自信なし。
つことで、昨日からウォーキング始めた!
張り切ってランニングしようと走り出したら、あそこ(あはーん♡)がまだすっごく痛かった。
ので、仕方なくウォーキングから。
あと他に頑張っていることは、
午前中、骨盤ベルトを装着して家事。
ガードル、みたいな下着着用。
和食中心の食事。
授乳(授乳してる人は痩せるっていうよね?授乳ダイエットっていうよね?)
です。
10ヶ月かけて太った体だからまだ2ヶ月も経ってないのにいきなり痩せるわけないと思うけど、自分の体を見てらんないのです。
どなたかアドバイスあったらお願いします。。。


『Crave Fishbar(クレイヴ・フィッシュバー)』@NYC(Midtown East)
DSC01231.jpeg

店内は大きなバーカウンターがドーンと。奥の部屋にテーブル席が数席。なんとなく海をイメージしたような内装。爽やかでいいね♪
DSC01212.jpeg

パン食べながら待つ。このバターがちょっぴりチーズィで淡白な味で美味しい。
DSC01215_2016122323030582e.jpeg

CFB Lobster Benedict(CFB・ロブスター・ベネディクト)$19.00
トーストされたパンの上にケールクリーム、そしてとろとろ卵、トッピングにクランチーなケールチップ。その周りにぷりんぷりんのロブスターチャンクがごろごろごろ。
DSC01221.jpeg

なんか、、、もう、、、たまらんよね。
DSC01224.jpeg

Lobster Curry(ロブスター・カレー)$33.00
ここの名物でもあるロブスター丸々一匹使った贅沢なレッドカレー。日本ナス、タイナス、そして筍入り。
DSC01218.jpeg

ココナッツたっぷりでコクがあってクリーミー、でもスパイシー。甘さと辛さのバランスが絶妙。おっいしー!!!!めちゃくちゃお米と合わせたかったわ。パンお代わりしてフレンチ風にいただきました♡
DSC01230.jpeg

シーズンじゃなくても(昨年12月に行った)十分甘みがあって美味しいロブスターだった!

10種類以上のオイスターが1ドルで楽しめるハッピーアワーがあるみたい。
(もちろん妊娠中は食べれまへんえー)
いつかオイスター祭りしたい♪


とってもとっても美味しゅうございました。
くまちゃん毎日ありがとう
NYグルメ-アメリカン | コメント:(2)
先週義両親がシカゴから来てくれてまして、
シティで色々とやらないといけない雑用があったので、1日カビィくんを預けて、くまちゃんとちょっとしたデートしてきましたー!やたーーーーー!!!!

朝8時に家を出るギリギリまで授乳してお○ぱい絞り出して、
シティへいざ出発!

あぁ、懐かしのシティ。どんだけぶり。。。(涙)


『ABC Kitchen(ABC・キッチン)』@NYC(Flatiron)
DSC02195.jpeg

ミシュラン・スター・シェフ、Jean-Georges(ジャン・ジョルジュ氏)が手がけるレストラン。
うん、簡単に済ませるけど、やっぱりちゃんとしたレストランに行っておきたい。

広いダイニングエリアはお客さんでいっぱい。ブランチやディナーは予約取るのが難しい店なんだよね。ランチは比較的すんなり取れたよ。
DSC02201.jpeg

レストランのコンセプトは、産地から直接仕入れた地元食材を使った「Farm-To-Table(ファーム・トゥ・テーブル)」。
DSC02202.jpeg

さぁさぁさぁ。お酒の時間です!お酒の時間です!(←2度言っちゃう(涙))
くまちゃんからグラスワイン2杯まで許可いただいたんで、もちろん2杯飲みます!飲みます!

去年の6月から一滴も、そう一滴も飲んでいないあるこほーーーーーーる。
ま、眩しすぎる。
香りだけで酔いました♡♡♡
DSC02211.jpeg
顔がデブになったのはスルーしてー。あ、顔だけじゃなくて体全体がでぶー。

Mushrooms, Parmesan, Oregano and Farm Egg Pizza(マッシュルーム・ピザ)$22.00
いろんな種類のキノコがたっぷりで秋の香り♪(春だけど)
大人のピザ。お酒のためのピザです。
DSC02213.jpeg

Akaushi Cheeseburger with Herbed Mayo and Pickled Jalapenos(赤牛バーガー)$24.00
赤牛ってどんなん?って思ってオーダー。これがまぁ美味しい!しっかりした濃い肉の旨みが味わえます。
DSC02219.jpeg

妊婦の時食べれなかったレア&ミディアムレアのお肉。
もちろんレア気味に焼いてもらいましたよ。
めっちゃくちゃジューシーで肉汁こぼれる。肉はこうでなくちゃ!
うますぎるだろ。
DSC02231.jpeg

カリフォルニアのカベルネ・ソービニオンとピノ・ノワールで。
あぁ、この香り〜〜〜〜〜。まじ香りだけで酔う〜〜〜〜〜。
改めて、お酒って本当に美味しいね。人を幸せにするね♡
DSC02228.jpeg
くまちゃんも一緒に禁酒してるから、ワインの美味しさに感動してたね。

Kasha and Bowtie Pasta, Veal Meatballs(子牛のミートボルパスタ)$25.00
レモンの風味が爽やかな子牛のミートボール。つなぎは使ってないっぽい。しっかりミーティだった。
あぁ、美味しい。ワインが合う。うん、合う。
DSC02220.jpeg

最後にお店からサービス♡♡♡
超濃厚でリッチなチョコレートスイーツでした。カフェイン気になるけど、この日は特別特別。食べちゃった。
DSC02232.jpeg


シティでのデート(まぁ、雑用メインだけど)すっごくリフレッシュできた。
途中何度か搾乳しなきゃいけないのが面倒だったけど(家に電動はあるけど、この日のためだけにマニュアルの手動の搾乳機買ったっつの)、子なしの移動がこんなにも楽でこんなにも楽しいとは(要はお酒が飲めたから楽しいだけなんだけど。てへ。)。
でもくま姫の会話がほぼカビィくんの話題だった。
やっぱり気になるし、寂しいんだな。
くま姫も親になりました。ははは。


次にお酒飲めるのいつになるかなー。かなかなー。


とってもとっても美味しゅうございました。
くまちゃん毎日ありがとう
NYグルメ-アメリカン | コメント:(14)
カビィくんが3時間寝てくれる時間が増えたー!
これ超進歩。姫嬉しい!
んで、嬉しいあまり抱き上げてむぎゅぅ!ってハグしたら、頭からくまちゃんと同じかほりが、、、。
そ、そこの成長はもっと、、、もっとゆっくりと、、、。


『The Modern(ザ・モダン)』@NYC(Midtown West)
DSC00672_20161128230846e43.jpeg

こちらのレストラン、ニューヨーク近代美術館『MOMA』内にあるミシュラン二つ星レストラン。
MOMAの中庭を眺めながらのお食事♪
DSC00682.jpeg
妊娠中期の頃行ったんだっけ。
夜は体調悪くなること多いから、早めのディナー。いつも一番乗り。


まずは、ビーツを使ったアミューズ2種から。
フリーズドライしたビーツに牛骨スープを注いだビーツスープ。そしてビーツチップスにフロマージュブラン・ディップ。
アミューズからしっかりしたインパクトあるテイストですでにわくわく。
DSC00683.jpeg

そうそう、ここは映画「Sex and the City」でキャリーが婚約報告してシャーロットがきゃー!♪♪♪っと叫んだお店よ。
DSC00685.jpeg

アラカルトはなく、2コースのみ。
くま姫は、4品楽しめる$158.00のコースをいただきました。

くまちゃん、Foie Gras Tart(フォアグラ・タルト)
まったりクリーミーなフォアグラタルトはとっても上品。これがまぁ絶品。横でちょいちょいつまみながら、その度に白目むいてましたわ。
DSC00687.jpeg

姫、Gently Seared Prawns(シアード・プラウン)
軽く火入れされた車海老は口の中で優しくぷりんと弾ける。グレープフルーツ・コンフィとラディッシュのピクルスでさっぱりと。
DSC00690.jpeg

くまちゃん、Lobster Steamed in Spinach(ロブスター)
これ姫のど真ん中♡(つことで、これもかなり横取りしてた)
ロブスターの身がなんともエレガントでぷりぷりぶりん♪ そこにロブスターのエキスたっぷりのふわふわフォーム。あかん、白目が止まんない。
DSC00692.jpeg

姫、Sauteed Foie Gras(ソテード・フォアグラ)
周りはキャラメライズされて香ばしいんだけど、中はとろっとろ濃厚バタリーなフォアグラ。悶絶って言葉がピッタリの一品。一生食べてられる。
DSC00695.jpeg

ここまで満足度完成度が高いとメインディッシュも心踊るってやつですよ。
DSC00696.jpeg

くまちゃん、Crispy Long Island Duck(ダック)
!!!!!!!
衝撃的な美味しさで体に変な電気走ったわ。NYで食べてきた鴨の中でぶっちぎりの一等賞の王様級の美味しさ。何がすごいって鴨の火入れ加減が超ぜ!つ!みょ!う!!!!しっとり柔らか〜〜〜〜いのに、皮ぱりっぱり!今でもあの鴨の柔らかさが舌に残ってる。あぁ、また食べたい♡
DSC00697.jpeg

姫、Bone Marrow Crusted Beef(ボーンメロー・クラステッド・ビーフ)
これも鴨さんに負けてない一品でしたわ。きらきらつやっつやなお肉を見ればその美味しさ柔らかさは伝わるでしょう。牛の上に乗ってるボーンメローがこのディッシュにコクを与えてくれて、それはそれは美味しいんだから。
スイスチャードの下にはサプライズでとろとろほろほろに煮込まれた牛の煮込みが隠れてます。これまた濃厚で美味。
DSC00699.jpeg

アヴァンデセールに、マンゴーソルベ♪
DSC00700.jpeg

くまちゃんデザート、Araguani Chocolate Marquise(アラグアニ・チョコレート・マルキーズ)
まるで生チョコのような口どけのマルキーズ。アラグアニ(カカオ72%)使用でビターで大人なテイストに優しい甘さが嬉しいアールグレーのアイスクリーム。見た目も綺麗♪
DSC00702.jpeg

姫デザート、Poire William Chiboust(ポワール・シブースト)
洋梨のシブーストと洋梨のソルベ。
通常シブーストってパイ生地、フルーツ(りんごや洋梨)、クレームシブースト、で上表面をキャラメリゼさせてるデザートだけど、ここはバラバラにアーティスティックに盛り付けられてた。
DSC00704.jpeg

レストランに入った瞬間からスタッフのフレンドリーで心地よいサービスにリラックスし、食事に関してはすべてがパーフェクトで、妊婦の姫にめちゃくちゃ気を使ってくれて、終始楽しい美味しい時間が過ごせた。
DSC00705.jpeg

ここは子供を預けて絶対絶対リピしたいお店。
ファインダイニングの隣はカジュアルダイニングがあるから、そっちでなら3人で行けるかなー?かなかなー♪ カビィくん早く大きくなってー。
DSC00708.jpeg


おまけで動画貼っとく。この店ね。


とってもとっても美味しゅうございました。
くまちゃん毎日ありがとう
NYグルメ-アメリカン | コメント:(8)
 | ホーム | Next »